リポソームビタミンCは不味い??? vol.1

今日はリポソームビタミンCの味の秘密を探って見たいと思います。


リポソームビタミンCサプリメントは不味い?

この質問は多くの方からよくいただく質問です。
市販のリポソームビタミンCサプリメントの販売サイトのレビューを見ていると以下のような記述がちらほら・・・

・市販のリポソームビタミンCは効くらしいけど味がまずくて続けられない。
・息を止めて鼻をつまんで一気に飲めばいける。
・溶けないのでスプーンですくってジュースで流し込んでいます。

それでは試しに購入してどんなものだかみてみましょう。


見た目の比較

まずは商品をネットで購入してみました。

左からLypo-C、リポビット VC、リポスフェリックビタミンC、
リポビットリポCリポスフェリック

リポビットVCとリポスフェリックはほとんど同じ大きさです。
Lypo-Cだけ縦長の包装です。

次に中身を開けて見ます。

まずは海外製のリポスフェリックから。
リポスフェリック

なんかドロドロしていて水に溶けません。スプーンでかき混ぜて見ます。
リポスフェリック 溶けない

やっぱり溶けませんでした。

次に国産のリポCを溶かして見ます。

おそらく元々が水溶液なのでさっと水に混ざります。

綺麗に混ざりました。見た目は半透明です。

最後のリポビット VCです。

リポビット

中身は粉末ですが水にサッと分散します。

リポC中身

リポビットVCも混ぜると綺麗に溶けました。


味見をしてみます。

リポビットVCとリポCは溶けましたが、リポスフェリックは溶けないのでスプーンですくって食べます。

左からリポC、リポスフェリック、リポビット

・リポCの味・・・かなり塩っぱいのとビタミンCの酸味がありません。おそらく純ピンのアスコルビン酸ではなく、アスコルビン酸ナトリウム塩を使っているからだと思います。

・リポスフェリックの味・・・これは、、、ちょっと筆舌に尽くしがたいですが食べ物の味ではないですね。油の味です。多分油に溶かしたレシチンをそのまま使っているからです。リポソームは性質上、水に綺麗に分散しますので、溶けないところを見るとレシチン油を使っているのに間違いなさそうです。

・リポビットの味・・・手前味噌ですが、すっきりした酸味で飲みやすい。続けられる味です。


結論

市販のリポソームビタミンCサプリメントは美味しくないが、リポビットVCは飲みやすい!という結果になりました。

みなさまも一度お試しください。

保存保存